記憶術ナビ - 試験や社会に役立つ方法とは?TOP > 基礎知識 > 速読術との関わり

速読術との関わり

 

あなたは、記憶術と速読術って何か関わりがありそうだと思いませんか?

 

記憶術と同様に、速読術という技術も気になる技術の1つですよね。

 

この2つには、何か関連性があるのかどうか気になるところですよね。

しかし、記憶術と速読術は、基本的には内容的に見て別物と考えていいそうです。

 

とは言っても、関連性はやっぱり少なからずあるようです。

 

速読術が身に付いていれば、記憶術を活かす事が出来ると言われているからです。

 

それは、速読術を取り入れて何回も同じ内容を読み返すことによって、暗記する内容もしっかりと出来るし、短時間で済むメリットが得られるという訳なんですね。

 

さて、速読術に関してですが、早く読む事だけが着目されていて、頭に内容が入っていないのではないかという疑問があると思います。

 

でも、ゆっくり読んだからと言って、必ずしも頭に内容が入るのかと言えば、そういう訳でもないですよね。

 

頭に入らないのは、記憶力が低下しているからにすぎないんです。

 

という事は、記憶力が弱いなら強める為に、速読術によって何回も何回も同じ内容を読み返せば、内容が自然と頭に入ってくるようになるので、記憶としても残るようになるんですね。

 

だから、記憶力アップに繋がる訳です。

 

よって、先ずは速読術を身に付けたいですね。

 

それには、世間ではいろんな方法が紹介されています。

 

ただし、記憶術と同じでその効果には個人差があるのが現実です。

 

一般的には、本を1冊あたり2〜3時間位で読んでしまう技術を身に付ける事が出来るのが速読術なんです。

 

ですが、読み方としては、全部の文字を読んでいる訳ではなくて、キーワードだけを拾い読みして斜め読みしていく用法、文字だけを目を動かして読んで行く方法、これらが速読術になるんですよ。

 

しかし、やっぱり何回もやって慣れる事が必要なのは、記憶術の習得と同じ事ですね。

 

基礎知識記事一覧

記憶術とは?@

あなたは、記憶術と聞いたら何を一番に思い浮かべますか?こちらでは、記憶術のポイントについて調べていきたいと思います。記憶術の効果があるかどうかは、本当の所は個人差が...

記憶術とは?A

あなたは、いろいろなことを覚える時、いつもどのようにして暗記していますか?何かのテストの前日なんかは、よく次のように思った事はないですか?「覚えた物が直ぐに頭に入っ...

基本について

あなたは、記憶術の基本って何だと思いますか?いま世間でとても注目されているのが、記憶術という技術です。短時間で大量の物事を暗記してしまう技術に誰もが憧れ、習得したい...

速読術との関わり

あなたは、記憶術と速読術って何か関わりがありそうだと思いませんか?記憶術と同様に、速読術という技術も気になる技術の1つですよね。この2つには、何か関連性があるのかど...

技術について

あなたは、記憶術という技術がほしいと思ったことはないですか?効率よく試験勉強等を行なう為に有利な手段として、記憶術がありますね。しかし、この記憶術にはいろいろな種類...

暗記力は衰える?

あなたは、年齢と共に記憶力も衰えているなぁと感じた事はないですか?よく高齢者の方が、「最近物忘れが酷くなって」と言うところを聞きませんか?それは、記憶力が衰えている...