記憶術ナビ - 試験や社会に役立つ方法とは?TOP > おすすめの通信講座 > ワタナベ式について

ワタナベ式について

 

あなたは、ワタナベ式記憶術って聞いた事はありますか?

 

記憶術の中でとても知名度が高い記憶術が、「ワタナベ式記憶術」だと思います。

 

どういう記憶術かと言うと、右脳を使って有効的に活用した技術です。

これは、試験勉強をする時に有効的だと言われている方法になります。

 

この方法を開発したのは、渡辺剛彰氏と言いう方で、渡辺氏は中学時代とても成績が悪かったんだそうです。

 

その事に見かねた渡辺氏の父親が記憶術を教えたところ、成績がトップクラスになった実話があるんですね。

 

それから渡辺氏は、記憶術を効率的に活用して東大に入り、司法試験にも合格して記憶術研究家として有名になった人物なんです。

 

そんなワタナベ式記憶術の基本は、早く覚える事、覚えたい事を整理しながら覚える事、イメージを関連付けさせて覚える事が特徴です。

 

また、記憶術を習得する為には記憶させることのトレーニングをしなければいけないのですが、その方法として、連想結合法、数字の変換法、変換記憶、基礎結合、鈴なり式と言う5つの記憶に関する記憶法をトレーニングする必要があります。

 

この時、いずれも大切なのはイメージをする事です。

 

イメージが出来るようになったら、それにストーリー性を持たせるようにしていきます。

 

ストーリーが出来たら場所を関連付けさせます。

 

そうしていくと、記憶が脳に定着していきます。

 

そうやって覚えていく記憶術がワタナベ式記憶術になります。

 

ちなみに、この記憶術はどちらかというと学生向けの記憶術だと思いますね。

 

おすすめの通信講座記事一覧

通信講座で学ぶやり方

あなたは、通信講座で記憶術を学ぼうと考えていませんか?記憶するのがとても苦手だという事もあってかなかなか勉強がはかどらず、学力アップが出来ないと悩んでいる人は少なくないです...

通信講座の充実度について

あなたは、記憶術の通信講座について調べた事はありますか?英語等の語学に関しては、どれだけの単語を覚えているかがかなり重要なポイントになると思います。暗記する事が多け...

ワタナベ式について

あなたは、ワタナベ式記憶術って聞いた事はありますか?記憶術の中でとても知名度が高い記憶術が、「ワタナベ式記憶術」だと思います。どういう記憶術かと言うと、右脳を使って...

ジニアスについて

あなたは、ジニアス記憶術をご存知ですか?ジニアス記憶術は、記憶術の中でも人気が高い記憶術としてよく知られていますよね。この記憶術を考案したのは川村明宏氏で、この人は...

宮口式について

あなたは、宮口式記憶術というのを知っていますか?宮口公寿氏が考案した記憶術のことです。情報をインターネットで提供していて、その効果があるという事でとても人気が出てき...

藤本式について

あなたは、藤本式記憶術をご存知ですか?記憶術の中でも最も人気が高く、高評価な記憶術が藤本式記憶術と呼ばれているものです。この記憶術を習得して難関試験を突破した人がた...