最短・最安のiPhone8予約はsimフリーで

iPhone8の予約と発売日が決定しましたね。
機能やカラーも楽しみですが、購入しやすい値段設定なのでしょうか。


2種類あるストレージの大きさで違う値段になります。

iPhone8のストレージは2種類ありますが、64GBは78800円からで、256GBは95800円からです。iPhone8 Plusのストレージは、64GBだと89800円から、256GBだと106800円から、iPhone8全体のシリーズでは10万円前後の値段になるようです。iPhone7より値段が高いのではないかと不安でしたが、買いやすい値段設定で良かったです。iPhoneの新作が発表&予約開始です!256GBも人気ですが利用者の多いiPhone 8の128GBなどは価格帯がどのあたりのラインになるのかが注目されています。

iPhone8は128GBと256GBの2モデル展開となります。値段は128GB:約8000(人民元)・256GB:約8800(人民元)とも噂されていましたね。


日本円ですとiPhone 8の128gbの値段は10万から11万くらいでしょうね。

128GBモデルを狙っている人は是非参考にして下さい。ついに発売になったiPhone8SIMフリー版を最安で買えるのはどこなんでしょうか?格安を含めどこの会社でも使えるのがiPhone8SIMフリー。

メリットをひとつといわれたらそこですよね。格安SIMだけど、本体だけは最新のiPhone8を使える。スマホ料金を抑えたいときにはこれしか無いでしょう。
iPhone8SIMフリーの買い方ですが、難しい手続きは無いです。
iPhone8SIMフリーの本体価格については賛否両論といった感じがしていますが、個人的にはこれ位するでしょうといった感じ。

購入するときは一括で支払わなければいけないのは当然なのですが、結局こちらのほうがお得にはなります。


本体も高くなったということでiPhone8SIMフリーで格安で使うという人が増えますね。iPhone8を予約する準備が整いましたので、その気になれば申し込みできます。光学手ぶれ補正などカメラが強化されたのでGoProを見送ろうかなと考え中です。
お値段が気になるところですが、新しい最高のiPhoneにしょうかちょっと迷っています。毎年恒例の行列は今年もできるでしょうね。
気になるiPhone8の発売日ですが、9月22日に決まりました。毎年、確実に手に入れたい人はネットで予約しています。

予約開始は、アップルオンラインストアでは9月15日の午後4時1分からのようです。価格は、SIMフリーのアップルストアの64GB版が78000円で、256GB版が95800円です。
自宅に届いたらすぐに使えるようにデータのバックアップを取って置くのもいいかもしれません。


指定したショップに届いたら即受け取りに行きます。