インターネットの一時ファイルってどんな時使う?

インターネットを使って様々なサイトを閲覧するのはごく普通の事です。
何か調べものがある場合や手に入れたい物がある場合などは、サイトを転々と閲覧していくというのも普通のことでしょう。
現在は、光回線あるいはadslなどの回線を使っていれば、ほとんどのサイトがすぐに開くようになっていますので、サイトがなかなか開かずイライラするという事も少ないと思います。
しかし、ひと昔前はなかなかサイトが開かないというのが当たり前の時代だったのです。
ですから、そのイライラを少しでも解消する為に一時ファイルがあるのです。
一時ファイルというのは、一度閲覧したサイトを再度見る時にすぐに表示させる為のバックアップファイルのようなものです。
現在ではインターネット回線が改善されており一時ファイルの重要性は低くなりつつあるようです。